• 03-3807-7002

    東京都荒川区荒川2-1-5  
    セントラル荒川ビル2F  

  • EPARK 予約はこちら

ブログ記事一覧

左のQRコードを読み込んで頂くと、携帯サイトがご覧頂けます。

HOME»  ブログ記事一覧»  院長ブログ»  花粉症の時期

花粉症の時期

花粉症の時期

もうずいぶん下火にはなったと思いますが、まだまだ花粉シーズンが続いていますね。花粉症の方には大変な時期だと思います。
 
「季節の変わり目には風邪を引きやすい」と言われる通り、誰しも体調を崩しやすいもの。気候の変化に体が対応しようと張り切り過ぎて免疫力が下がってしまうことが原因です。
体の免疫力が下がると、歯茎の免疫力も下がってしまい、口内の細菌に負けて急に歯周病に…なんてこともあるのです。
 
花粉症の時期は、鼻や目だけでなく歯もトラブルを起こしやすい時期なのです。
 
花粉症で最も辛い鼻水、鼻づまり。
鼻がつまると鼻での呼吸が困難になり、口呼吸になってきますよね。
 
口呼吸が続くと、口内の水分が蒸発していき徐々に乾いてきます。
口内の乾燥が続くと菌が繁殖しやすくなり、歯垢(プラーク)がつきやすい状態になります。
 
口内が乾燥した状態、これが虫歯、歯周病になりやすい環境を作り上げてしまっているのですね。
 
この時期はまず体の免疫力を下げないように、栄養のあるものをきちんと食べる、しっかり睡眠をとる、といった基本的なことをしっかりやっていきましょう。
 
花粉症の症状が強い方は、水分補給をこまめに行い、口の中を常に潤しておくことも大事です。そして普段より意識してデンタルケア、歯磨きを丁寧に行いましょう!





※追記:作成していたのにアップが出来ていませんでした・・・(2018/6/7)

2018-04-27 11:24:00

院長ブログ

 
Page Top