• 03-3807-7002

    東京都荒川区荒川2-1-5  
    セントラル荒川ビル2F  

  • EPARK 予約はこちら

ブログ記事一覧

左のQRコードを読み込んで頂くと、携帯サイトがご覧頂けます。

HOME»  ブログ記事一覧

ブログ記事一覧

  • 件 (全件)
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5

『歯肉炎』と『歯周病』

日本の成人80%以上がかかっていると言われる、『歯周病』。 歯周病と一口に言っても、種類があります。
大きく分けると、『歯肉炎』と『歯周病』にわかれます。 まず『歯肉炎』は、口内の細菌の増殖によって、一緒に増殖したプラークが歯肉に付着し炎症が起こります。

初期の段階だと、毎日の歯磨き、歯科医院での定期的な歯石除去、クリーニング等で口内を清潔にすることで治すことができます。
歯肉炎からさらに悪化し、歯まで影響を与えるものが『歯周炎』です。
歯周炎にさらに2つ『成人性歯周炎』と『若年性歯周炎』があります。 『成人性歯周炎』は、現在多くの人がかかっている歯周病です。
30代頃から症状が現れ始めます。
歯磨きをした時の出血、歯茎の腫れなどが見られ、 最悪の場合、歯が抜けてしまう場合もあります。

『若年性歯周炎』は、10〜20代の若い人がかかる歯周炎です。
細菌繁殖もなく口内環境が良好なのに、歯の骨が溶ける症状が見られます。
原因は歯磨き不良等ではなく、遺伝によるものとも考えられています。
歯がぐらつく等、気になることがあればすぐに診てもらいましょう。
口内の細菌繁殖が歯周病の原因ですが、それ以外の原因も考えられます。

気になったら専門医での診察、治療でしっかり治していきましょうね。

2019-04-22 16:21:50

折りたたむ

インフルエンザ予防に歯磨き?

今年も猛威を振るったインフルエンザ。

予防注射やマスク等で対策をしてみたが かかってしまった!という方もいらっしゃるでしょう。
インフルエンザ予防の基本は、手洗いうがいやマスクの使用かと思いますが 歯磨きも実は効果的な予防方法になります。

口の中というのは、もっとも細菌が生息している場所です。
これらの細菌が繁殖し過ぎてしまうと、インフルエンザのウィルスが身体に侵入しやすくなってしまいます。

歯磨きをおろそかにしていると口の中の細菌は繁殖し続け、インフルエンザになりやすい環境を作ってしまうのです。
細菌の繁殖を抑えるには、就寝前の歯磨きが効果的です。
就寝中は口内の唾液の分泌量が減少し、細菌が繁殖しやすくなります。
就寝前の歯磨きをしっかり行うことで、夜間の繁殖を抑えることができます。
就寝中に繁殖した口腔内の細菌は、起床後の歯磨きで洗い流しましょう。

歯磨きせずそのまま食事をすると、繁殖した細菌やウィルスを身体の中に入れてしまうことになります。
そして細菌は、舌の上にも多く存在しています。 歯磨きと合わせて舌磨きも行えば、より効果的です。
その際は舌の粘膜を傷つけないよう、力を入れ過ぎないように注意してください。

専用の舌磨きを使うのが一番良いでしょう。 歯ブラシにも細菌は発生します。

定期的に交換して、清潔な歯ブラシを使用することも大事です。

2019-03-26 16:21:00

折りたたむ

気づきにくい歯周病

「歯周病」ってご存知でしょうか? 良く耳にする言葉だとは思います。

歯医者さんに行く理由も、虫歯か歯周病が多いですよね?

実はこの「歯周病」は、世界で一番、患者さんが多い病気なんです。

ギネスブックにも認定されており、日本でも成人の80%以上が 歯周病にかかっているという調査結果もあるほどなのです。

これだけ患者さんの多い歯周病ですが、歯周病は自覚症状がわかりにくく 「もの言わぬ病」「沈黙の病気」とも呼ばれる病です。

気づいた時には症状がかなり進んでいる場合もあります。

自覚症状を感じてからではすでに手遅れかもしれません。 何も症状を感じていない場合でも、歯医者さんで定期的に検診を行いましょう。

2019-02-14 16:20:00

折りたたむ

歯痛の原因は目の疲れ?

我々の生活になくてはならない、スマホやパソコン。

便利なので長時間使用することもしばしばありますが、目が疲れてくると、同時に歯が傷みだすことはありませんか?

いわゆる眼精疲労と呼ばれるものですが、症状がすすむと頭痛や肩こりも出てきます。
この頭痛、肩こりが歯の痛みにもつながってきます。 長時間のパソコン作業になると、姿勢が崩れてきます。
そうすると首や肩に負担がかかり、あごも正しい位置からずれていきます。

このずれが正常な歯にも負担をかけてしまい、痛みが生じます。
歯痛が目の疲れからくるとは、なかなか気づきにくいところではあります。

歯痛で歯医者さんに行っても、虫歯が原因ではないと診断された場合は もしかしたら、眼精疲労からくるものかもしれません。
逆に良くない噛み合わせからおこる、肩こりもあります。
他の病気の恐れもありますので、心当たりのある方は一度ご相談くださいね。
 

2019-01-21 16:19:00

折りたたむ

口内の傷は治りやすい?

食事中に唇や口の中を噛んでしまう事、たまにありませんか?

噛んでしまった時は出血や痛みがあるので不快ですが、 口の中の傷って、気づいたら治っている…
治りが早いと思いませんか?

実は口内に分泌される唾液には、血を止める作用や、炎症を抑える成分が含まれています。

そういえば、子供の頃に怪我をしたら唾をつけておけば治る!とよく言われた気がしますね。

動物がケガをした部分を舐めている姿を、たまに見る事がありますが これは動物が本能的に行う治癒行為と言えるでしょう。
かといって、子供がケガをしたらすぐ唾液をつけるのではなく 衛生的には消毒液等を使う方が良いでしょうね。

私たちの体を守る為に必要な唾液、 しっかり分泌させるには、よく噛むことのできる健康な歯、 健全な口内環境が必要不可欠です。

ドライマウス等で唾液が減少しないように、 日々、口内のチェック、ケアを励行していきましょうね。


2018-12-17 11:41:10

折りたたむ

歯ブラシのかたさについて

毎日使う歯ブラシ、毛のかたさも多種多様ですが、どのどのタイプの歯ブラシを選んでいますか?

大体の歯ブラシは「かため」「ふつう」「やわらかめ」の3つに分けられます。

「かため」の歯ブラシは歯茎が健康で、ブッラッシングの圧が弱めの人におすすめです。
歯周病や炎症を起こしている歯茎には刺激が強すぎるので、要注意です。

「やわらかめ」の歯ブラシは、口の中にトラブルがある人にぴったりです。
歯周病や歯肉炎、知覚過敏の人にも丁度良いでしょう。

強めにブラッシングしてしまう人や、1日に3回以上ブラッシングしてしまう人は 「やわらかめ」の歯ブラシの方が、歯、歯ぐきへの負担を軽減できるでしょう。

上記に該当しない人には「ふつう」の歯ブラシがおすすめです。

そして歯ブラシは、毛先が広がってしまうと効果が弱まってしまいます。
どんなかたさの歯ブラシでも、毛先が広がってきたら交換、衛生上、月に1回は 交換することをおすすめします。

自分に合った歯ブラシや磨き方がわからない場合は、お気軽にご相談くださいね。


2018-11-20 11:39:00

折りたたむ

スマホ、パソコンが及ぼす歯への影響

私たちの生活に欠かせない存在になったスマホやパソコン。

とても便利なものですが、長時間使い続けるのは、目が疲れますよね?
いわゆる眼精疲労と呼ばれるものですが、眼精疲労が蓄積していくと 歯の痛みにもつながることがあるようです。

目が疲れてくると、肩こりや頭痛等の症状が出てきます。
すると、痛みを避ける為に体の姿勢に変化が出てきます。 姿勢が崩れることで、あごの位置がずれて、長時間そのままだと 歯の痛みや、違和感に繋がります。

歯の噛み合わせは全身に影響を与えます。

原因不明の頭痛、歯痛に覚えがある方は、もしかしたら 眼精疲労から来るものかもしれません。

長時間、目を酷使する場合は、目薬やしっかり休憩をとることが大事です。
歯と同じように、日頃から目も大事にケアしていきましょうね 。


2018-10-22 11:38:00

折りたたむ

うがいの回数

しっかり歯磨きをした後は、同様にしっかりうがいをした方がスッキリした気がしますね。

確かに気持ちはわかりますが、歯磨き後のうがいの回数はちょっと控えめにした方が良いかもしれません。

昨今の歯磨き粉にはフッ素が含まれています このフッ素は歯の「再石灰化」時に修復を助ける重要な役割を果たしてくれます。
なるべく口内にフッ素が留まる方が、歯の修復作用に効果的というわけですね。 うがいの回数が多すぎると、せっかくのフッ素が流れてしまい、効果も薄くなってしまいます。

歯磨き後の仕上げうがいは少なめに。
唾液の分泌が少なくなる夜間、就寝前の歯磨き時は、特に効果的です。

再石灰化を促すためには、歯磨き後は飲食しないことも大事なポイントです。 


2018-09-28 11:36:00

折りたたむ

知覚過敏

今年の夏は本当に熱い…まさに猛暑ですね。
 
こう暑いと、かき氷やアイスクリーム等の冷たい食べ物、飲み物につい手が伸びますしかっも暑いほど美味しく感じてしまいますよね。
 
アイスは大好きだけど、歯にしみるから冷たい食べ物は苦手!
と感じている方も多いと思います。
 
歯がしみる原因といえば、虫歯はもちろん、皆さんご存知の知覚過敏が大きな
原因の1つです。歯周病などでも歯がしみる場合があります。
 
虫歯はそのまま放置してしまうと、痛みや最悪歯を失うことになりかねないので
すぐ治療をすることをお勧めしますが、知覚過敏は冷たいものを食べた時、
痛みを感じるのは一時的なので、そのまま放置してしまいがちです。
 
大した事がないように思われますが、進行すると慢性的な痛み、冷たいものだけではなく、熱いものを食べた時にもしみるようになってきます。
 
知覚過敏の原因は、噛み合わせによるものや、歯肉の衰え等、様々です。
実は虫歯だった!という場合もあります!
 
来年の夏も美味しくアイスクリームが食べられるように、気になる場合は
放置せず、早めに受診する方が良いでしょう。



 

2018-08-24 11:33:00

折りたたむ

治療後の虫歯

痛くて困っていた虫歯、治療を終えるとホッとしますよね。

 

しかし治療をした歯は、治療をする前に比べると弱くなっています。

一度削ってしまった歯は、元に戻ることはありません

 

治療後、毎日しっかり歯を磨いていても、再び虫歯やトラブルが起こることも

少なくありません。

 

治療の際に銀を詰めたり、被せたりしますが、人間の噛む力はとても強く

食事の度に50〜60kgほどの圧力がかかります。

 

健康な歯はまだ良いのですが、治療した歯が毎日これほどの負荷を受け続けていると、詰めている銀に何らかの影響を与え続けることになります。

 

詰め物と歯のとても小さな隙間に虫歯菌が入り込み虫歯になることや、詰めものが取れたまま放置してしまい、再び虫歯になるケースもあります。

 

治療した後も油断せずに、違和感があればすぐ歯医者さんに診てもらうようにしましょう。

 

特に歯に異変がなくても、定期的に検診を受けることも、トラブルを避ける良い方法です。元気な歯はもちろん、治療した歯もいたわっていきましょうね。


2018-07-23 11:28:00

折りたたむ

  • 件 (全件)
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
Page Top